ウルフ村田の投資術体験セミナーに行ってみた【体験談・口コミ】

株式投資
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

ウルフ村田とはどんな人物か?

ウルフ村田さんの簡単なプロフィールはTwitter公式アカウントを引用すると以下のような感じです。Facebookの公式アカウントもあります。

金融トレーダー ウルフ村田(村田美夏)公式アカウントです。桜蔭高校→東大経済学部卒、元銀行員(国際部門→名古屋営業→為替担当)、株投資歴30年。※フォロー大歓迎です。\(^‐^)/ 順に全員フォロバさせて頂きますので、安心してフォロー下さい。( ´∀`)b 2019年も皆で頑張ります。(*^-^*)

Twitter ウルフ村田公式アカウントtwitter.com/muratamika2021

ウルフ村田については、神のように崇めている人もいれば、詐欺師といってディスっている人も多数おり、賛否両論あります。私個人的には、話している内容は非常に勉強になりますし、実際に株で儲けさせてもらったこともあるので、投資を学ぶ上では参考にしてよいと思います。

ただ、めちゃくちゃ買い煽ったり、煽っておいて手のひら返しする発言とかもするので、ちゃんと株の勉強をして、自律して取引できる人でないと、彼女の発言を鵜呑みにして株を買って大損を食らってしまうと思いますので要注意です。そうゆう人が大抵ネット上で彼女をディスりまくっているのだと思いますが、株取引は自己責任なので、彼女がどうゆう発言をしようと心穏やかに自分のルールに従って取引できるようになることが重要かと思います。

「ウルフ村田から学ぶ!10倍株投資術体験セミナー」について

かれこれ1年ほど前になりますが、友達に教えてもらってウルフ村田の存在を知りました。調べて見るとちょうど都内で彼女の投資セミナーが1000円でやっていたので、1000円くらいなら一度聞いてみても良いかと思い参加してみました。現在だと無料で参加できるみたいですね

ウルフ村田から学ぶ!10倍株投資術体験セミナー

都内の某ビルで開催されていたので、行ってみると以下のような案内があったので、それに従っていくと受付があったので、そこで1000円を払って受付。

カンファレンスルームは、真ん中に通路があり、両方に3人掛けくらいのテーブルが10列くらい?(ちょっと記憶が定かではないですが。。。)の広さで、だいたい50〜60人くらい入る部屋でした。参加者もそのテーブルがほとんど埋まっていた感じだったので、それくらいいたと記憶しています。

時間になるとウルフ村田登場。見た目は普通のおばちゃんです。Twitterでは結構下ネタとかを言いまくっていた人なので、この日も下ネタとか言いまくるのかなと思っていたのですが、意外と真面目に株式投資の話が始まりました。

注目銘柄の見つけ方を教えてくれる

彼女の投資スタイルは、基本的には時価総額の小さい、低位株を見つけて、良いタイミングで買い、仕手と呼ばれる大口投資家が買い上がるのに便乗して大儲けしようというスタイルです。まさに一攫千金で夢があります。

話が始まると株取引のポイント、銘柄の見分け方などをマシンガンの如く畳み掛けるように話してきます。話にあまり流れがなかったり、話すスピードが結構早いので、話についていくのが結構大変なんですが、勉強になることは多いです。

彼女の良いところは、良い銘柄についても教えてくれるのですが、その銘柄がどうして良いかという理由や銘柄の見つけ方など、方法についてもちゃんと説明してくれる点です。セミナーで教えてもらった株の見つけ方と取引のポイントの例を下に列挙します。

  • Yahooファイナンス「月次値上がり率ランキング」「週次値上がり率ランキング」、株ドラゴンの「年初来安値からの値上がり率ランキング」にスター銘柄がいる。
  • 大発会にストップ高した銘柄は化ける
  • 時価総額少ないもの(300億以下)を選ぶ
  • ゲーム株、バイオ株は仕手化しやすい
  • 中長期投資は数千万円から、数百万円までは短期投資
  • 日足より週足、月足
  • 高値圏での大陽線は終焉の印
  • チャートヨコヨコ or ズッコケ滑り台の銘柄を狙う
  • ボリンジャーバンド、RCI、フィボナッチを見ながら取引する
  • etc.

セミナーの感想

上記以外にもたくさんの勉強になる情報を短時間の間に怒涛に教えてくれるので、1000円にしてはすごく有益なセミナーだと思います。特に今は無料みたいなので、是非遊び感覚でいってみてください。

ちなみにセミナーが終わるとそのまま月刊ウルフという有料のオンライン講座(月額2万円)への入会申し込みへの勧誘があります。私はとりあえず話を聞いてみたかっただけなので、入会せずに速攻帰りました。ここは、終わった瞬間に勇気を持ってダッシュで部屋を抜け出せば良いと思います。別にネットで申し込むこともできますし。

月刊ウルフに関しては、実は私はしばらくして入会しました。内容は悪くないので、その場で申し込むのもありだとは思います。月刊ウルフの体験談についても後ほど書きたいと思います。

セミナー参加後に実践

しばらくして月刊ウルフに申し込んだと書きましたが、なぜ入会したかと言うと、セミナー後にウルフ村田の方法を実践したみた結果、たまたまめちゃくちゃ儲かったからです。

セミナーに参加したのが昨年の7月頃なのですが、ウルフ村田のアドバイスに従って、10倍株銘柄を検索し、チャート的にも良いものを探しました。参考までにその時にリストアップした銘柄です。

その中でも注目していたのが、2134 サンキャピタルマネジメントでした。この銘柄は時価総額が小さく、年初に一度跳ね上がった銘柄で、その後チャートがヨコヨコ(ジワジワ下げかな。。。)で推移しており、まさにウルフ銘柄という感じでした。

この銘柄を8月中旬に一度購入したのですが、そのときは下がってしまったので、一旦手放しました。その後もずっとウォッチはしていたのですが、10月4日あたりからウルフ村田がTwitterでサンキャピタルを連呼し始めました。もともと見ていたのもあり、10月10日の朝に120円くらいで買って、30分後くらいに180円くらいで売りました。その結果がこれです。わずか1日で210万円(税引き後です)。

まさに一攫千金。若干働くのがアホらしくさえ感じてしまいました。ただ、その日の午後には110円まで値下がりしているので、相当危険なデイトレであったことは確かです。

新興市場銘柄で取引する人はウルフ村田のTwitterをフォローは必須でしょうね。ウルフを信頼するしないにかかわらず、ウルフがつぶやくことで株価が大きく変動してしまうので、要チェックです。

そんなわけでせっかく儲けさせてもらったので、一度入会してみようということで月刊ウルフに入会したわけです。では、次回は月刊ウルフについて書きましょう。

 にほんブログ村 株ブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました