プログラミング

FX投資

10倍株銘柄のローソク足シグナルをプログラミングで自動察知する

以前の投稿でローソク足のシグナルをまとめましたが、自分の注目している銘柄にシグナルが発生したかどうかを日々チェックしたいということで、プログラミングを使って自動でシグナル発生を察知できるようにしたいと思います。 以前のローソク足のシ...
プログラミング

【Python】スクレイピングで株価データを取得する

私の経験上、株でしっかりと稼ぐためには、取引する銘柄の値動きを毎日しっかりとチェックしておく必要があると思います。 毎日注目している銘柄の月足、週足、日足それぞれの移動平均線、一目均衡表、出来高、RCIなどをポチポチとクリックしてい...
FX投資

【Python】OANDAのFX時系列データを分析しやすいデータに変換

FX時系列データを分析するための準備 FXの時系列データを統計的に、あるいは機械学習、深層学習を用いてデータ分析したいと考えた場合、OANDAから取得したままのデータではできません。 今回は、OANDAから取得したFX市場の時...
プログラミング

Seleniumを使ってWebページの任意の場所をクリックする方法

Seleniumで要素を取得したけどクリックできない 環境 python 3.6.8使用OS:Ubuntu環境ブラウザ:Google Chrome 75.0.3770.38 beta 事象 Seleniumを使って...
FX投資

【Python】OANDA APIを使ってFX(為替)データを取得

PythonとOANDA APIを使ってFX(為替)データを取得 副収入を得るためにFXを始めたりすると、最終的にたどり着くところは、FXの自動売買かなと思います。すでに用意された自動売買のアルゴリズムも存在しますが、自分でデータを...
プログラミング

【Python】スクレイピングで株ドラゴンの出来高急増 初動 銘柄 ランキングに初登場した銘柄を抽出する

株価上昇の初動を捉えるには、株ドラゴンの出来高急増 初動 銘柄 ランキングを見たほうが良い 以前の記事で株ドラゴンの年初来安値からの値上がり率ランキングのランキング推移を可視化しました。 ただ、株価上昇...
FX投資

「東大院生が考えたスマートフォンFX」 を参考にFX市場の時間帯による値動きの特性を調べてみた

東大院生が考えたスマートフォンFXについて (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; b=b||function(){arguments.currentScript...
プログラミング

Pythonのスクレイピングで株ドラゴンの年初来安値からの値上がり率ランキングの推移を可視化してみた

株ドラゴンの年初来安値からの値上がり率ランキングに大化け銘柄がある ウルフ村田いわく、株ドラゴンの年初来安値からの値上がり率ランキングを毎日チェックしておくと、その中に大化け銘柄、スター銘柄が存在しているとのことです。 ただ、...
プログラミング

【Ubuntu】Seleniumでheadless chromeを使う時に発生するエラー

Seleniumでheadless chromeを使おうとしたけど、ChromeDriverがChrome Version75しかサポートしていないという怒られました。 解決策は、google chrome stableをちゃんとアンインストールすること、google chrome betaもちゃんとアンインストールすること、ChromeDriver側は問題はないので、そちらを変えようとしないこと、selenium側にも問題はないので、そちらを変えようとしないこと
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました