プログラミング

FX投資

【Python】経済指標カレンダーを個人のGoogle Calendarに追加する

以前の投稿でYahooファイナンスから経済指標カレンダーの情報をスクレイピングで取得しましたが、その内容を自分のGoogle Calendarに追加して、重要な指標を忘れないようにしたいと思います。過去に投稿した以下2つの記事の合わせ技に...
プログラミング

【Python】Google Calendar APIを使ってGoogle Calendarの予定を取得・追加する

皆さんは日々のスケジュール管理は何を利用されているでしょうか?私は仕事で利用しているのもあり、自分のプライベートのスケジュールにもGoogle Calendarを使用しています。 そんなGoogle CalendarにはDevelo...
FX投資

【Python】スクレイピングで経済指標カレンダー情報を取得する

以前の投稿で経済指標カレンダーサイトを比較し、どのサイトが見やすかったり、機能性が良かったり、重要な情報を提供してくれているかを調べました。参考:経済指標カレンダーサイト比較 今回は、その中で一番評価が高かったYahooファイナンス...
スポンサーリンク
プログラミング

Pythonでe-Stat(政府統計の総合窓口)のデータを取得する

株式投資をやっていると金融、商社、IT、建設、製造、飲食等、様々な事業を行っている会社の株式を目の当たりにします。そんな中でファンダメンタル分析やテクニカル分析でスクリーニングした結果出てきた銘柄が自分に全く馴染みの無い業界の銘柄であるこ...
プログラミング

Pythonで株価のテクニカル指標をチェックする

FX、株価などの値動きを見る上で、テクニカル指標はすごく重要です。以前の投稿ではローソク足のチャートをプログラムを使ってシグナルをチェックしましたが、今回は移動平均線などのテクニカル指標をPythonのプログラムで描いて、シグナルをチェッ...
FX投資

10倍株銘柄のローソク足シグナルをプログラミングで自動察知する

以前の投稿でローソク足のシグナルをまとめましたが、自分の注目している銘柄にシグナルが発生したかどうかを日々チェックしたいということで、プログラミングを使って自動でシグナル発生を察知できるようにしたいと思います。 以前のローソク足のシ...
プログラミング

【Python】スクレイピングで株価データを取得する

私の経験上、株でしっかりと稼ぐためには、取引する銘柄の値動きを毎日しっかりとチェックしておく必要があると思います。 毎日注目している銘柄の月足、週足、日足それぞれの移動平均線、一目均衡表、出来高、RCIなどをポチポチとクリックしてい...
FX投資

【Python】OANDAのFX時系列データを分析しやすいデータに変換

FX時系列データを分析するための準備 FXの時系列データを統計的に、あるいは機械学習、深層学習を用いてデータ分析したいと考えた場合、OANDAから取得したままのデータではできません。 今回は、OANDAから取得したFX市場の時...
プログラミング

Seleniumを使ってWebページの任意の場所をクリックする方法

Seleniumで要素を取得したけどクリックできない 環境 python 3.6.8使用OS:Ubuntu環境ブラウザ:Google Chrome 75.0.3770.38 beta 事象 Seleniumを使って...
FX投資

【Python】OANDA APIを使ってFX(為替)データを取得

PythonとOANDA APIを使ってFX(為替)データを取得 副収入を得るためにFXを始めたりすると、最終的にたどり着くところは、FXの自動売買かなと思います。すでに用意された自動売買のアルゴリズムも存在しますが、自分でデータを...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました